Home news <川口葵>「ぼんびガール」の美しさが「K-1甲子園」「K-1カレッジ」のサポーター「熱意を発揮できるように頑張りたい」。

<川口葵>「ぼんびガール」の美しさが「K-1甲子園」「K-1カレッジ」のサポーター「熱意を発揮できるように頑張りたい」。

0

バラエティ番組「ハッピー!ボンビーガール」(NTV)やABEMAオリジナルのラブリアリティ番組「愛とオオカミに騙されないで」で注目を集めている川口葵は、「K-1コシエン2021〜」のサポーターを語った。 「日本高校生選手権#1」「K-1カレッジ2021〜日本大学学生選手権No.1〜」が5月18日に東京で開催された記者会見で紹介されました。川口さんは「K-1が大好きなので、話を聞いて嬉しかったです」と笑顔で、「ワクワクと熱意を込めて頑張ります」と語った。

井上尚弥 ダスマリナス

K-1プロデューサーの中村拓海さんは「(川口さんは)K-1が大好きなので、3月の会場で「K’FESTA.3」を楽しんでいただければと思います。その理由を説明しました。聞いていた川口さんは、大会でフェザー級チャンピオンになった椿原達也と呼ばれ、「椿原はK-1甲子園出身だそうですが、椿原のようなチャンピオンもこの大会で生まれます。 。楽しみにしています。私はあなたをサポートするために最善を尽くします。ありがとうございました “。

「K-1コシエン」は全国の高校生向けの最高の格闘技であり、「K-1カレッジ」は全国の大学生向けの最高の武道です。 「K-1甲子園」決勝は、東日本と西日本での予選トーナメント終了後、8月29日に開催され、「K-1カレッジ」は同日に開催されます。

井上尚弥 次戦 テレビ放送

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here